店長日記

この仕事を始めて約32年、このところ指導の仕事も増えてきた、サークルや同好会、行政関係と4箇所に出向いている、古い所は10年を越えているので、実益を兼ね始めた人も出て来ています。
最近は在庫の無いものが多いですが、注文を優先で作成していますので、在庫のアップを待つよりは電話やメールで注文して頂いた方が早いです、又、細かい注文にも応じますので気楽にお問い合わせ下さい。

店長日記はこちら >>


竹職人が作るあなただけのオリジナルグッズ
HOME»  店長日記»  タロのおさんぽ日記»  番外編 【ツバメ】

番外編 【ツバメ】

番外編 【ツバメ】

我が家のツバメの卵が孵りました!!。

      

車庫の蛍光灯の所に作ってある巣です、毎年同じ巣を補強しながら使っています、今年は卵が6個ありました。

      

今日、巣の下に卵の殻が落ちてたので覗いて見たら全部孵ってました、まだ目は開いていません、目が開いたら又載せます。

 

5月22日

 

我が家のツバメの目が開きました。」

                   

 

      

この中に6羽もいるんです、まだそんなに大きくない体なのでまだ窮屈感は無いですが、飛び立つ頃には親と同じくらいの大きさになりますので、それはすごい事になります、今はまだ夜は親も一緒ですけどそのうちには、、、、、。

 

5月28日

 

 

悲しいお知らせです。

ツバメの巣が壊されてしまいました、たぶんカラスだと思うのですが、、、、、。

雛は見当たりませんから残念ながら全滅でしょう。

      

巣があれば2回目の産卵子育てが可能なんでしょうけど、こういうケースは初めてなのでどうなるのでしょうか?

 

5月29日

 

 

朗報!!!

今朝諦めていたツバメの雛が3羽確認できました、1羽はぎこちない羽ばたきで巣立っていきましたが、残り2羽は簡易の巣で巣立ちまで体力づくりです、しっかりと羽ばたけるまで無理して飛んで行かないように祈ってます。

      

親も新しい巣にえさを持ってくるようになったのでこれで一安心、良かった良かった!!。

               

 

6月3日

 

 

ツバメたちは今日めでたくこの巣を旅立っていきました。

               

      

3日くらい前から旅立ちの準備でしょうか、巣?の縁に止まることが多くなりましたので、そろそろかなと思ってたところの旅立ちでした、巣が壊され兄弟が半分いなくなるなど色々ありましたが、本日めでたくこの巣を旅立って行きました、メデタシメデタシ。

2008-06-21 21:06:00

タロのおさんぽ日記   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.kagoyasan.com/app/TrackBack/receivetb/SID/s1602255/EID/296

トラックバック記事一覧